« 6/9の傍観車 | トップページ | 6/11の傍観車 »

2008年6月10日 (火)

6/10の傍観車

 ニッポンもこれからは人口減少の時代になるそうです。

 既に自家用乗用車の登録台数は減り始めていますから、20年後30年後のクルマ社会、インフラは今とは相当変わったものになっているんではないでしょうか。

 クルマで行くことを前提として開発された郊外型の大型ショッピングモールは衰退し、歩いて行ける地域密着型の小売店が復活するかもしれません。

 それに伴い、公共交通機関(電車・バスなど)が網の目のように張り巡らされ、たいていの用事やレジャーはまかなえるようになり、個人的に大きな買い物をしたときはカーシェアリングを利用する・・・・

 でも一番の問題は、人口の高齢化で、アクティブな生活スタイルが失われる可能性があることかもしれませんね。

|

« 6/9の傍観車 | トップページ | 6/11の傍観車 »

コメント

ヨシキさん、

>クルマで行くことを前提として開発された

もっと早く来るかもしれませんね。

私もちょっと前までは往復500kmくらい走ってランチを食べにいったものですが、ガソリンがこれだけ高くなると都内の高級ホテルに電車で行った方が良いかな?と思ってしまいます。

電車だとお酒も飲めますしね。

投稿: savoy | 2008年6月15日 (日) 09時35分

まいど、savoyさん(^_^)/

私も以前は昼に蕎麦を食べるだけのために、東京から静岡まで高速を使ったりしていましたが、さすがに最近は行かなくなりましたよ。(^^ゞ

投稿: ヨシキ | 2008年6月15日 (日) 10時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/41230860

この記事へのトラックバック一覧です: 6/10の傍観車:

« 6/9の傍観車 | トップページ | 6/11の傍観車 »