« 7/10の傍観車 | トップページ | 7/12の傍観車 »

2008年7月11日 (金)

7/11の傍観車

 クルマを守る駐車法、その二・・・・

 まあ、そんな大袈裟なもんじゃありませんが、基本的には自車のボディー周辺になるべく他車を寄せ付けないということでしょう。

 たいていの大型駐車場は混んでいるといっても、入り口から一番遠い屋上や地下などには空きがあるものですから、面倒でもそこまで行って昨日の方法で停めるのがベストです。

 ただ、ホントに満車の場合は「裏技」を使います。駐車場というものは必ず出入りがあるので、待機さえ出来れば空きが見つかるのです。私がよくやる手は、地上立体駐車場なら地階を狙うんですね。皆、入り口で満車と見ると、どんどん上の階を目指しますから、その裏をかくというわけです。すると、不思議なほど歯抜け状態で空いているスペースが見つかるものですよ。

 ぜひ試してみてください。その際の停め方はまた明日・・・・

|

« 7/10の傍観車 | トップページ | 7/12の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/41567308

この記事へのトラックバック一覧です: 7/11の傍観車:

« 7/10の傍観車 | トップページ | 7/12の傍観車 »