« 8/13の傍観車 | トップページ | 8/15の傍観車 »

2008年8月14日 (木)

8/14の傍観車

 先日出掛けた銀座で、黒いサンダーバード・コンバーチブルが停まっているのを見かけました。

 それは通称「レトロ・バーズ」と呼ばれる11代目で、クライスラーを中心にアメリカで流行した復古調デザインにフォードが取り組んだモデルです。この成功で、現行マスタングの大胆なレトロデザインにGOが出たというのは、もっぱらのウワサですが、ホントかどうか・・・・

 それにしても、私が見た個体はカッコよかったですねぇ。アメ車嫌いの私がそう思うんですから、コイツはただもんじゃありません。なんというか、「現代に蘇ったアメリカン50's」には、得も言われぬ気品のようなものが漂っているんですよ。黒というボディーカラーも良かったんですが、どことなくシトロエンDSとの共通点も感じられました。

|

« 8/13の傍観車 | トップページ | 8/15の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/41914743

この記事へのトラックバック一覧です: 8/14の傍観車:

« 8/13の傍観車 | トップページ | 8/15の傍観車 »