« 11/12の傍観車 | トップページ | 11/14の傍観車 »

2008年11月13日 (木)

11/13の傍観車

 ディーゼルエンジンの特徴といえば、高回転域が苦手な分、低回転から大きなトルクを得ることが出来ることでしょう。

 でも、これって、今のクルマの心臓部にはもってこいの性格なんじゃないでしょうか。AT、特に無段変速機と組み合わせれば、エンジンパワーの一番美味しいところを常に使うことが出来るし、ターボ過給をしてパワーを増強しても然程燃費は低下しませんからね。

 更に、ハイブリットシステム用としては、ガソリンエンジンより向いているとすら言えます。

 まだまだ可能性があるディーゼルエンジンに要注目といったところですかね。

|

« 11/12の傍観車 | トップページ | 11/14の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/42760004

この記事へのトラックバック一覧です: 11/13の傍観車:

« 11/12の傍観車 | トップページ | 11/14の傍観車 »