« 1/22の傍観車 | トップページ | 1/24の傍観車 »

2009年1月23日 (金)

1/23の傍観車

 一家に一台ですべてまかなえるクルマ・・・・ある意味、理想といえるわけですが、ミニバンやクロスオーバーといった類のクルマが登場するに至って現実的なものとなりましたね。

 ただ、これらはどうしても重くなりがちでした。そんな中、登場したのが軽自動車のミニバン、ワゴンRだったのです。これは大当たりし、あっという間に類似車が溢れかえる状況となりました。

 今ではダイハツのムーブと販売台数ナンバーワンを競う間柄となりましたが、おかげで両車とも優れたコストパフォーマンス&クオリティーに磨き上げられ、消費者・生活者にとっては幸せな限りです。

|

« 1/22の傍観車 | トップページ | 1/24の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/43458434

この記事へのトラックバック一覧です: 1/23の傍観車:

» 絶版車 [絶版車]
そもそも旧車って?日本では正確な分類は無いようですけれども、概ね旧車とは十数年から数十年以上前に作られた自動車又はバイクというところでしょうか? [続きを読む]

受信: 2009年1月23日 (金) 10時11分

« 1/22の傍観車 | トップページ | 1/24の傍観車 »