« 2/17の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »

2009年2月18日 (水)

2/18の傍観車

 S600といえば、当時珍しかったDOHCエンジンを搭載していたことでも知られています。

 また、詳しく調べてみると、レッドゾーンが9500回転以上だったり、チェーン駆動だったりと、バイク技術の転用であったことも分かります。

 今や、軽自動車でも当たり前となったDOHC(ツインカム)エンジン、その「ありがたさ」を果たしてどれくらいの人が感じながら乗っているんでしょうか?

|

« 2/17の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/43725338

この記事へのトラックバック一覧です: 2/18の傍観車:

« 2/17の傍観車 | トップページ | 2/19の傍観車 »