« 2/27の傍観車 | トップページ | 3/1の傍観車 »

2009年2月28日 (土)

2/28の傍観車

 ドアハンドルといえば、最近の国産車は挙ってグリップ式のものを採用していますよね。

 一時、スマートさを求めてフラップ式が主流となっていましたが、メルセデス等ヨーロッパ車が事故時により確実に開けることが出来ると主張したことと、その「高級感」で、一気に風向きが変わったようです。

 いまや、スペース効率に厳しい軽自動車ですら、このタイプが増えていますが、大定番となったホンダのフィットだけは何故かいまだにフラップ式なのが不思議です。

|

« 2/27の傍観車 | トップページ | 3/1の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/43833755

この記事へのトラックバック一覧です: 2/28の傍観車:

« 2/27の傍観車 | トップページ | 3/1の傍観車 »