« 3/23の傍観車 | トップページ | 3/25の傍観車 »

2009年3月24日 (火)

3/24の傍観車

 物見遊山ドライブに最適なガラスサンルーフにも大きな欠点があります。

 それは、ノーマルルーフ車に比べ、大幅に車重が増加することです。小さいもの一枚でも10kg、大型のものやダブルサンルーフなどと呼ばれるものでは30~50kgも重たくなってしまいます。これは、そのまま燃費の悪化につながりますし、重心点が高くなってしまうことで、コーナリング時などに頭が振られて走行安定性を大きく低下させる原因となるのです。

 したがって、多人数乗車が常で、少しでも重心点を下げられるミニバンなどにはオススメかもしれませんが、一人か二人しか乗らないことが多く、スポーティーなドライブ感覚を求めるクーペなどにはチョッと不向きな装備といわざるを得ないでしょう。

|

« 3/23の傍観車 | トップページ | 3/25の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/44053844

この記事へのトラックバック一覧です: 3/24の傍観車:

« 3/23の傍観車 | トップページ | 3/25の傍観車 »