« 7/18の傍観車 | トップページ | 7/20の傍観車 »

2009年7月19日 (日)

7/19の傍観車

 初代ユーノスロードスター(現マツダロードスター)を見かけました。

 ピカピカに磨き上げられた鮮やかな赤いボディーは、20年という歳月を感じさせない極上のコンディションで、オーナーの愛着ぶりがうかがわれます。

 それにしても、あらためてこのクルマを見ると、実に和テイストで満たされていることに気が付きます。スタイリストである田中俊治氏も明かしていますが、ボディーは「能面」を、シート表皮は畳表をモチーフにしているということです。

 かつては英国車の独壇場だったオープンライトウェイトスポーツ・・・・これを現代に蘇らせ、日本発で世界的ブームにまで押し上げたマツダの功績は計り知れません。

|

« 7/18の傍観車 | トップページ | 7/20の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/45233808

この記事へのトラックバック一覧です: 7/19の傍観車:

« 7/18の傍観車 | トップページ | 7/20の傍観車 »