« 10/5の傍観車 | トップページ | 10/7の傍観車 »

2009年10月 6日 (火)

10/6の傍観車

 最近のクルマがタイヤとホイールの径を大きくしたがる理由・・・・

 まずは、より大きなディスクを使用できることで、ブレーキ性能の向上が望めることでしょう。次は大きなタイヤで、より走行安定性を増そうという考えもあるかもしれません。

 でも、それは建て前で、実際は昨日も書いたように、カッコよく見える扁平タイヤを履きたいためじゃないでしょうかねぇ。まあ、タイヤメーカーの努力によって、以前とは比べものにならないほど扁平タイヤの乗り心地も良くなっていますけど・・・・

|

« 10/5の傍観車 | トップページ | 10/7の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/45976904

この記事へのトラックバック一覧です: 10/6の傍観車:

« 10/5の傍観車 | トップページ | 10/7の傍観車 »