« 12/13の傍観車 | トップページ | 12/15の傍観車 »

2009年12月14日 (月)

12/14の傍観車

 かつての軽自動車には、昨日のオプティ以外にもとんでもないクルマがありましたよね。

 その最たるものがオートザムAZ-1でしょう。3気筒DOHCターボエンジンをミッドシップに搭載し、フレーム構造のボディーにFRPの外装、更にはガルウイングドアまで採用したこのクルマはまさに「軽のスーパーカー」でした。

 ただ、発売が1992年・・・・ちょうどバブル崩壊の時期と重なり、マツダの思惑通りの販売実績を残すこともなく、3年余りで消えていってしまいました。

|

« 12/13の傍観車 | トップページ | 12/15の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/46537510

この記事へのトラックバック一覧です: 12/14の傍観車:

« 12/13の傍観車 | トップページ | 12/15の傍観車 »