« 12/6の傍観車 | トップページ | 12/8の傍観車 »

2009年12月 7日 (月)

12/7の傍観車

 近所の駐車場に、新旧ステップワゴンが並んで停まっているのを見かけました。

 先代の発表当初は、ミニバンにあるまじき過激なクサビ形のスタイリングが、あまりにもアヴァンギャルドで違和感を覚えたものですが、見慣れると実に魅力的になってきて、個人的にも国産車の中で一番カッコいいデザインとすら思っていたくらいです。

 それだけに、コンサバ志向に振れた現行モデルには正直ガッカリしました。確かに5ナンバー枠内に外寸を抑えた上で容量をアップさせたりと、実用性の向上は認めますが、こうして並んで停まっていると、まるで新旧が逆に見えてしまいます。

 また、とても気に入っていた先代の未来的なインテリアが、ごく当たり前なものになってしまったのも重ねて残念ですね。

|

« 12/6の傍観車 | トップページ | 12/8の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/46484932

この記事へのトラックバック一覧です: 12/7の傍観車:

« 12/6の傍観車 | トップページ | 12/8の傍観車 »