« 1/22の傍観車 | トップページ | 1/24の傍観車 »

2010年1月23日 (土)

1/23の傍観車

 「大きさ」に豊かさを見出したアメリカ車・・・・その末路は周知の通り悲しい限りのものでした。

 でも、夢を抱いて、それに向かって突き進む人間のパワーまで否定する気にはとてもなれません。昨日も書いた1950年代のアメ車には、そんな「希望の光」が満ち満ちていると思うからです。

 ギミックそのものといった感があるテールフィンだって、異様に長いボンネットとトランクだっって、それはクリエイティブに他ならないのです。

|

« 1/22の傍観車 | トップページ | 1/24の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/46869886

この記事へのトラックバック一覧です: 1/23の傍観車:

« 1/22の傍観車 | トップページ | 1/24の傍観車 »