« 3/9の傍観車 | トップページ | 3/11の傍観車 »

2010年3月10日 (水)

3/10の傍観車

 街の風情を演出するクルマ・・・・かつて一番日本らしい存在として君臨していたのが白いクラウンとマークⅡでした。

 でも、そのクラウンとマークⅡ(X)もグローバルスタンダード化され、「土着性」はすっかり失われてしまいましたね。

 今ではその代わりに、地方の農家の軒先などにプリウスが停まっており、新しい日本の風情となりつつあります。

|

« 3/9の傍観車 | トップページ | 3/11の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/47260552

この記事へのトラックバック一覧です: 3/10の傍観車:

« 3/9の傍観車 | トップページ | 3/11の傍観車 »