« 4/7の傍観車 | トップページ | 4/9の傍観車 »

2010年4月 8日 (木)

4/8の傍観車

 多気筒エンジンの魅力・・・・それは滑らかでジェントルな回転感覚にあると言うことは先日も書きました。

 ただ、トルクの盛り上がり感に関しては、シリンダーの数が少ないほどいいようです。いい例が大排気量の単気筒バイクでしょう。ヤマハSR400は日本が世界に誇る名車で、1978年の登場から30年以上、基本コンセプトを変えずに続いています。

 私も以前、友人のこれを借りて乗ったことがありますが、腸に染み渡るようなピストンの鼓動と、豪快で力強い初期加速が強く印象に残っていますね。

|

« 4/7の傍観車 | トップページ | 4/9の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/47498983

この記事へのトラックバック一覧です: 4/8の傍観車:

« 4/7の傍観車 | トップページ | 4/9の傍観車 »