« 10/2の傍観車 | トップページ | 10/4の傍観車 »

2010年10月 3日 (日)

10/3の傍観車

 プジョーについてもう少し・・・・

 私達の世代にとってプジョーというと、やっぱり205ですね。それまでの、質実剛健・農民のためのクルマをつくるメーカーというイメージから脱却した初めてのモデルじゃないでしょうか。

 フェラーリも手がけるピニンファリーナによるスタイリング(正確にはスタイル・プジョーとの合作)は、いかにもラテンのクルマらしく小粋で活発なイメージ。しかも1980年代に日本で導入されたGTIが見事にイメージリーダーの役割を果たし、大ヒットとなったのです。

 その後も、カブリオレなど魅力的なモデルが追加され、本国ではなんと16年にも亘って生産されました。

|

« 10/2の傍観車 | トップページ | 10/4の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/48947859

この記事へのトラックバック一覧です: 10/3の傍観車:

« 10/2の傍観車 | トップページ | 10/4の傍観車 »