« 11/14の傍観車 | トップページ | 11/16の傍観車 »

2010年11月15日 (月)

11/15の傍観車

 少気筒エンジンのことを書いていて忘れていたことがありました。

 ファアット・チンクエチェントに搭載され、本国で追加発売された新型の2気筒エンジンです。

 これは、ツインエアという独自のバルブ制御システム(BMWのバルブトロニックなどと似た機構)とターボチャージャーを装備し、875ccながら85psの馬力と14.6kgmのトルクを生み出す最新のユニットで、この分野では先端を行くVWに対向し得るエコ性能も獲得しているようです。

 コンパクトカーを得意としてきた日本車・・・・さあ、これからどんな対抗策をとっていくんでしょうか。

|

« 11/14の傍観車 | トップページ | 11/16の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/49390517

この記事へのトラックバック一覧です: 11/15の傍観車:

« 11/14の傍観車 | トップページ | 11/16の傍観車 »