« 8/5の傍観車 | トップページ | 8/7の傍観車 »

2011年8月 6日 (土)

8/6の傍観車

 ヨーロッパにおけるプジョーの魅力、ナンバーワンといえば、その優れたディーゼルエンジンではないでしょうか。

 残念ながら日本では、パティキュレート(黒煙)問題がいまだに後を引いているようで、普及どころか正規輸入すらされていませんが、彼の地では、EV、HVと並ぶエコカーの牽引役を担っています。

 また、VWをはじめ、欧州の多くのメーカーが、モーター+ディーゼルエンジンのHVの開発に凌ぎを削っており、うかうかしていると、プリウスも立場が怪しくなるかもしれません。

|

« 8/5の傍観車 | トップページ | 8/7の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/51803150

この記事へのトラックバック一覧です: 8/6の傍観車:

« 8/5の傍観車 | トップページ | 8/7の傍観車 »