« 9/4の傍観車 | トップページ | 9/6の傍観車 »

2011年9月 5日 (月)

9/5の傍観車

 日産のプラットフォームは、今やルノーと共同使用することを前提に開発されているため、以前からは考えられないほど、ヨーロッパナイズされた懐深い乗り味を提供するものとなりましたよね。

 私の乗る三代目マーチ(Bプラットフォームを初採用)が登場したときの衝撃は忘れられません。あえてフロントスタビライザーをはずしてまで実現したフランス車風の柔らかな乗り味(下位グレードのみ)は、以前からのコアな日産ファンには不評だったようですが、「もう、このクルマを買うしかない」と私に思わせるには充分なものでした。

 ところで、現行マーチが採用する新しいVプラットフォームは、時代の要請もあり、コストダウンを主眼に開発されたため、若干乗り味が荒くなってしまったのが残念ですね。

|

« 9/4の傍観車 | トップページ | 9/6の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/52098775

この記事へのトラックバック一覧です: 9/5の傍観車:

« 9/4の傍観車 | トップページ | 9/6の傍観車 »