« 2/23の傍観車 | トップページ | 2/25の傍観車 »

2012年2月24日 (金)

2/24の傍観車

 売れないといわれる輸入車の中でも健闘しているのがフォルクスワーゲンでしょう。

 ここでも度々触れている様に、車格に対してより少ない排気量のエンジンを積み、それを、他社に先んじて採用を進めてきたツインクラッチトランスミッション(DCT)と組み合わせることによって、走りの性能と経済性を高い次元で両立させるいるのがその理由です。

 また、日本ではCVTが主流で、なかなかDCTを採用するクルマがないことも、人気を後押ししている理由かもしれません。

|

« 2/23の傍観車 | トップページ | 2/25の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/53477276

この記事へのトラックバック一覧です: 2/24の傍観車:

« 2/23の傍観車 | トップページ | 2/25の傍観車 »