« 4/19の傍観車 | トップページ | 4/21の傍観車 »

2012年4月20日 (金)

4/20の傍観車

 SUV続きで、今度はシボレーキャプティバを見かけました。

 このクルマ、ヨーロッパ・アメリカ・韓国の拠点で共同開発されたという新世代のSUVです。

 サイズも、日本のエクストレイルやCR-V等と殆ど変わらず、アメ車としては異例の扱いやすさといえるでしょう。

 でも、何より私が感心したのは、その垢抜けたデザイン・スタイリングです。大型の二分割グリルは、近年の同社のアイデンティティーですが、嫌味無くシンプルでモダンに仕上げられています。サイドビューに若干CR-Vの影響が見られるのは残念ですが、全体としてのまとまりは悪くありません。

 また、2+3+2の3列シートを装備し、ミニバン並みのユーティリティーを誇るというのも特徴ですね。

|

« 4/19の傍観車 | トップページ | 4/21の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/53927568

この記事へのトラックバック一覧です: 4/20の傍観車:

« 4/19の傍観車 | トップページ | 4/21の傍観車 »