« 5/7の傍観車 | トップページ | 5/9の傍観車 »

2012年5月 8日 (火)

5/8の傍観車

 日本のクロスオーバーの先駆け的存在といえるのが、ホンダのCR-Vでしょう。

 シビックのプラットフォームを利用して仕立てられた小振りなSUVは、一足先に発表されたトヨタRAV4とともに大ヒットとなりました。当時の日本では、三菱パジェロなどのフルサイズRVが主流でしたので、新しい時代の到来を感じたものです。

 そんなCR-Vも今や4代目へと進化し、内外装などはだいぶ上等になりましたが、その分、ミニバンに代わる新しい時代のファミリーカーとなる可能性も出てきたといえるでしょう。

|

« 5/7の傍観車 | トップページ | 5/9の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/54106756

この記事へのトラックバック一覧です: 5/8の傍観車:

« 5/7の傍観車 | トップページ | 5/9の傍観車 »