« 9/6の傍観車 | トップページ | 9/8の傍観車 »

2012年9月 7日 (金)

9/7の傍観車

 初代マツダMPVを見かけました。

 クルマの大きさを考えるときに、このクルマは外せません。元々、アメリカ向けに開発されたものを1990年に国内販売したんですが、当時はまだ3ナンバーブームの直前で、街を走るクルマは圧倒的に小型車が多いという状況でした。

 そんな中で、全長こそ4500mm前後とコンパクトながら、全幅が1825mmという大きさは、相当の抵抗感があったように記憶しています。

 ただ、その名の通り(MPV=マルチパーパスビークル)、非常に使い勝手に優れた設計が、後の日本におけるミニバンブームの先駆けとなったのは間違いありません。

|

« 9/6の傍観車 | トップページ | 9/8の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/55054124

この記事へのトラックバック一覧です: 9/7の傍観車:

« 9/6の傍観車 | トップページ | 9/8の傍観車 »