« 10/18の傍観車 | トップページ | 10/20の傍観車 »

2012年10月19日 (金)

10/19の傍観車

 先日、バッテリーを高級欧州メーカー品から国産格安品に交換したことを書きました。

 我が愛車マーチはそうでもありませんが、最近のエコカーは、アイドリングストップや充電制御などで、バッテリーへの負担は相当高くなっているようです。新車時に搭載されるものも、昔に比べると高容量になっています。

 しょっちゅうクルマを使う人や、月一くらいで遠出をする人なら心配は無いでしょうが、年間走行距離が5000km未満の週末ドライバーや、近所への買い物専用といった使い方では、バッテリー上がりを起こす可能性が大きいんじゃないでしょうか。

 最近は、メーカー保証3年の高性能品も各社から発売されているようですが、価格はかなり高額になるので、考えてしまいます。

|

« 10/18の傍観車 | トップページ | 10/20の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/55339824

この記事へのトラックバック一覧です: 10/19の傍観車:

« 10/18の傍観車 | トップページ | 10/20の傍観車 »