« 11/9の傍観車 | トップページ | 11/11の傍観車 »

2012年11月10日 (土)

11/10の傍観車

 ヨーロッパのディーゼルエンジン・・・・、有名どころでは、メルセデスやプジョーといったところでしょうか。最近では、BMWの評判も良いようです。

 ところで、彼の地では、総じてガソリンより軽油の方が高価格なのにもかかわらず、ディーゼルエンジン搭載車の人気が高いということに、以前から疑問を感じていたのですが、どうやらこれは、地球温暖化への危機意識の高さから来るものである事が分かりました。

 何故なら、ガソリンエンジンより燃焼効率の良いディーゼルエンジンの方が二酸化炭素の排出量が少なくて済むからです。

 パティキュレートやNOx排出量を重要視する日本と、二酸化炭素排出量を重要視するヨーロッパ。「ところ変われば・・・・」ですね。

|

« 11/9の傍観車 | トップページ | 11/11の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/55505990

この記事へのトラックバック一覧です: 11/10の傍観車:

« 11/9の傍観車 | トップページ | 11/11の傍観車 »