« 12/27の傍観車 | トップページ | 12/29の傍観車 »

2012年12月28日 (金)

12/28の傍観車

 そういえば、昨日採り上げたアスカが採用していたNAVi-5(シーケンシャルトランスミッション)・・・・最新のフォルクスワーゲンUP!にも採用されていますよね。

 同社は、DSG(ツインクラッチトランスミッション)に先鞭をつけ、以来、搭載車種を拡大してきましたが、世界的小型量販車であるUP!では一転、シンプルで軽量・安価なシーケンシャルトランスミッションの採用となったわけです。

 個人的には、よりスムーズな動作のツインクラッチトランスミッションが好みなんですが、シーケンシャルタイプでもブラッシュアップすることで充分使えるというメーカーの判断なんでしょうね。

|

« 12/27の傍観車 | トップページ | 12/29の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12/28の傍観車:

« 12/27の傍観車 | トップページ | 12/29の傍観車 »