« 1/15の傍観車 | トップページ | 1/17の傍観車 »

2013年1月16日 (水)

1/16の傍観車

 ザ・ビートルは、ゴルフ譲りのターボ付き1.2リッター直噴ガソリンエンジンとDSGを搭載していますよね。

 あれくらいのサイズに、1.2リッターというのは、結構インパクトがあると思いますが、そのあたりを日本のユーザーはどう評価しているんでしょうか。

 国産車を見ると、欧州の小排気量化の流れとは逆で、アクアなどはコンパクトカーながら重量のかさむHVを採用するため搭載エンジンは1.5リッターと大きめです。

 それだったら、存在価値が希薄となってしまったカローラなどは、HV化するよりも、1リッターか800ccくらいのエコエンジンを搭載した方がいいと思うんですけれどね…

|

« 1/15の傍観車 | トップページ | 1/17の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/56107201

この記事へのトラックバック一覧です: 1/16の傍観車:

« 1/15の傍観車 | トップページ | 1/17の傍観車 »