« 6/30の傍観車 | トップページ | 7/2の傍観車 »

2013年7月 1日 (月)

7/1の傍観車

 社名エンブレムの大きさと売上げの相関関係…

 不思議なほど一致していますが、これはメーカーの自信の表れでもあるので、当然といえば当然かもしれません。

 かつての日本では、社名よりも、車名エンブレム(マスコット)をフロントマスク中央に配することが多かったですよね。カローラやサニー然り、スカイライン然り…。今でも、クラウン、カローラなどはこのスタイルです。

 新車が出るたびに新しいエンブレムが生まれ、車種によっては、フルモデルチェンジごとにこれを変えるものもありました。従って、車種固有のエンブレムを覚えている暇なんてなかったような気がします。

 ドイツに倣って、社名エンブレムを大きく車体の前後に配するようにする流れ…私は賛成ですね。

|

« 6/30の傍観車 | トップページ | 7/2の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/57195936

この記事へのトラックバック一覧です: 7/1の傍観車:

« 6/30の傍観車 | トップページ | 7/2の傍観車 »