« 7/10の傍観車 | トップページ | 7/12の傍観車 »

2013年7月11日 (木)

7/11の傍観車

 イタリアという国は、二面性を持ったクルマが好きなんでしょうか?

 昨日採り上げた先代クワトロポルテ以外にも、ごく普通のセダンボディーにフェラーリのV8エンジンを詰め込んだランチアテーマ8・32なんていう、まさに「羊の皮をかぶった狼」というべきモデルもありましたよね。

 最近でも、フィアット500アバルトの真っ赤な内装のバージョンなんかを見ていると、その「血筋」を感じざるを得ません。

|

« 7/10の傍観車 | トップページ | 7/12の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/57248742

この記事へのトラックバック一覧です: 7/11の傍観車:

« 7/10の傍観車 | トップページ | 7/12の傍観車 »