« 7/24の傍観車 | トップページ | 7/26の傍観車 »

2013年7月25日 (木)

7/25の傍観車

 セダンの不振が言われて久しいですが、現行14代目クラウンは、うちの近所でも結構よく見かけます。

 モデルチェンジサイクルが4年と、高度成長期並みのスパンを続けるこのクルマですが、現行のプラットフォームは先代からキャリーオーバーしたもの…その代りといってはなんですが、フロントマスクは思い切りアグレッシブで特徴的になりましたよね。

 従来、日本人は、この手のアクの強いデザインを好まない傾向があったのですが、今回のクラウンに限っては、これがあてはまりません。保守的と思しき家のガレージに黒いアスリートが停まっていたりと、不思議な光景が私の家の近くでも数多く見られます。

|

« 7/24の傍観車 | トップページ | 7/26の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/57376561

この記事へのトラックバック一覧です: 7/25の傍観車:

« 7/24の傍観車 | トップページ | 7/26の傍観車 »