« 7/25の傍観車 | トップページ | 7/27の傍観車 »

2013年7月26日 (金)

7/26の傍観車

 シルバーのトヨタビスタアルデオを見かけました。

 1998年、5代目の登場と共に加えられたステーションワゴンが、このアルデオですが、この代で、ビスタも消滅してしまいましたので、歴代唯一のワゴンということになります。

 何度か書いているように、以前、私も乗っていましたので、懐かしく眺めていましたが、トヨタとしては実に冒険的なクルマだったということを再認しましたね。

 当時ブームになりつつあったミニバンのテイストを盛り込むべく、セダン、ワゴン共に1500mmオーバーの全高を採用し、シートアレンジも実に多彩なものでした。

 そういえば、センターメーターも、ヴィッツの次に採用されたと記憶していますが、今やこれを採用するモデルはなくなってしまいましたね。

|

« 7/25の傍観車 | トップページ | 7/27の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/57382694

この記事へのトラックバック一覧です: 7/26の傍観車:

« 7/25の傍観車 | トップページ | 7/27の傍観車 »