« 12/9の傍観車 | トップページ | 12/11の傍観車 »

2013年12月10日 (火)

12/10の傍観車

 ベントレーといえば、長年、姉妹車関係にあったロールス・ロイスと別れて久しいですよね。

 ロールスはBMWが、ベントレーはVWが親会社となり、それぞれのクルマ作りを始めたことにより、両車のキャラクターは全く違うものへと変容したのです。

 ロールスは、伝統の重視をモットーとし、「孤高の存在」を最新のデザインとハードで作り続け、ベントレーは、かつて持っていたスポーツマインドを復活させ、アグレッシブで豪華なスポーティーカー作りに邁進するといった具合です。

 でも、両社ともドイツメーカーによる買収ということで、ドイツの代理戦争的要素が影に見え隠れするのが少々気にはなります。

|

« 12/9の傍観車 | トップページ | 12/11の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/58316849

この記事へのトラックバック一覧です: 12/10の傍観車:

« 12/9の傍観車 | トップページ | 12/11の傍観車 »