« 2/11の傍観車 | トップページ | 2/13の傍観車 »

2014年2月12日 (水)

2/12の傍観車

 メーカーの良心を感じさせるモデル…私の感じでは、圧倒的に輸入車が多いような気がします。

 中でも、フォルクスワーゲンの各車、大きなミニバンのシャランからリッターカーのUP!まで、ダウンサイジングコンセプトのエンジンを搭載し、充分な実用性を確保しながら、維持費の低減をも実現しています。

 それでいながら、クオリティーも常に世界第一級、かつ、妥当な価格であることが、驚愕に値するとともに尊敬に値すると思うのです。

|

« 2/11の傍観車 | トップページ | 2/13の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/58662861

この記事へのトラックバック一覧です: 2/12の傍観車:

« 2/11の傍観車 | トップページ | 2/13の傍観車 »