« 3/16の傍観車 | トップページ | 3/18の傍観車 »

2014年3月17日 (月)

3/17の傍観車

 国産セダンの不振が続く中、一人気を吐くのがクラウンじゃないでしょうか。

 現行になってから、「ピンクのクラウン」をはじめとした一大広告キャンペーンを展開し、大胆な若返りを必死にアピールしたのが功を奏し、ライバルの日産フーガが不人気なのを尻目に、久々のヒットとなっていますよね。

 よく見ると、プラットフォームなどのハードは、先代のキャリーオーバーで、大きく変わったのは、フロントマスクと各種最新デバイスの導入くらいであり、いかに広告宣伝が重要かを物語るものだと思いますね。

|

« 3/16の傍観車 | トップページ | 3/18の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/58898889

この記事へのトラックバック一覧です: 3/17の傍観車:

« 3/16の傍観車 | トップページ | 3/18の傍観車 »