« 4/14の傍観車 | トップページ | 4/16の傍観車 »

2014年4月15日 (火)

4/15の傍観車

 今日は先日交換したタイヤ、ミシュランエナジーセイバープラスの追加レポートをします。

 あれからしばらく走ったのですが、同銘柄の後継タイヤとは思えないほど進化している点がありました。それは、タイヤノイズで、舗装路のほとんどの状況で前モデルよりも格段に静かになり、エンジン音の方が気になるほどです。

 その他の「乗り味」に関しても、少しずつレベルが向上しており、もともとトータルバランスに優れた銘柄だっただけに、もはやその実力は、ファミリー向けタイヤとして最強と言っても過言ではないでしょう。

 他メーカーのタイヤを同時に試すことは無理なので、比較こそ出来ませんが、自信を持っておススメできるタイヤであることは間違いありません。

|

« 4/14の傍観車 | トップページ | 4/16の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/59062240

この記事へのトラックバック一覧です: 4/15の傍観車:

« 4/14の傍観車 | トップページ | 4/16の傍観車 »