« 5/18の傍観車 | トップページ | 5/20の傍観車 »

2014年5月19日 (月)

5/19の傍観車

 ディーゼルといえば、日本でもここのところ復活の兆しが見えていますよね。

 この人気に火を点けたのはマツダで、CX-5を皮切りに一昨年はアテンザにも搭載してきました。

 いうまでもなく、これには環境対応型エンジンの開発が大きく関わっており、あれだけ「ディーゼル嫌い」だった日本のユーザーを納得させるだけのものが出来たということの裏返しでもあります。

 また、これを見てか、長らく日本では不遇の存在?だった欧州のディーゼルエンジン搭載車が再輸入され始めたことも興味深い話ですよね。

|

« 5/18の傍観車 | トップページ | 5/20の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/59242454

この記事へのトラックバック一覧です: 5/19の傍観車:

« 5/18の傍観車 | トップページ | 5/20の傍観車 »