« 8/24の傍観車 | トップページ | 8/26の傍観車 »

2014年8月25日 (月)

8/25の傍観車

 シルバーの日産バサラを見かけました。

 私が見かけた個体は、当時目新しかった環境対応型ディーゼル搭載車でしたが、新車から10年以上を経てかなり草臥れた印象でしたね。

 まず、アイドリング時の「カラカラ音」が目立ちましたし、振動も外見で分かるほど大きかったです。でも考えてみれば、コモンレール式の直噴ディーゼルエンジンにターボで過給するわけですから、ボディーへの負荷は相当なものであるわけで、造りの軟な国産車ではこれも仕方ない話なのかもしれません。

 そうなると、10年20年経ってもシャンとして走り続けるメルセデスのディーゼル搭載車がいかに凄い存在なのかをあらためて思い知らされますよね。

|

« 8/24の傍観車 | トップページ | 8/26の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/59793273

この記事へのトラックバック一覧です: 8/25の傍観車:

« 8/24の傍観車 | トップページ | 8/26の傍観車 »