« 8/8の傍観車 | トップページ | 8/10の傍観車 »

2014年8月 9日 (土)

8/9の傍観車

 日本と対照的にガソリン直噴エンジンに熱心なのがドイツでしょう。

 中でもメルセデスは排ガス対策の困難さを克服し、現行E250に搭載される2リッターエンジンで、成層燃焼リーンバーン直噴とターボ過給の両立に成功しています。さらに低燃費かつ低排出ガスというエコエンジンとしてもまさに第一級の代物といえるでしょう。

 本来なら三菱かトヨタあたりがやっていなければならないことを、他国のメーカーに先んじられるのは実に悔しい話です。

|

« 8/8の傍観車 | トップページ | 8/10の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/59725461

この記事へのトラックバック一覧です: 8/9の傍観車:

« 8/8の傍観車 | トップページ | 8/10の傍観車 »