« 11/5の傍観車 | トップページ | 11/7の傍観車 »

2014年11月 6日 (木)

11/6の傍観車

 今やディーゼルというと、マツダのスカイアクティプDばかりが持て囃されている感がありますが、昨日採り上げた三菱の最新ディーゼルエンジンもなかなかどうして捨てがたい魅力を持っています。

 懸案だった黒煙と排ガス対策のために、バスやトラックで長い実績を持つ三菱ふそうの技術をふんだんに盛り込んでおり、その実力は間違いなく第一級といえるでしょう。

 テレビなどでは、45度の急勾配を上るパジェロとデリカD:5のCMも流れていましたが、その大柄なボディーは今の時流に相容れず、なかなか販売に結びつかないのが残念ですね。

|

« 11/5の傍観車 | トップページ | 11/7の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/60213463

この記事へのトラックバック一覧です: 11/6の傍観車:

« 11/5の傍観車 | トップページ | 11/7の傍観車 »