« 1/8の傍観車 | トップページ | 1/10の傍観車 »

2015年1月 9日 (金)

1/9の傍観車

 昨日書いたシトロエンCXのデビューは1974年…、ということはプジョー傘下になる以前であり、生粋のシトロエン最後のモデルということになりますよね。

 調べてみると、自製エンジンはトラクシオン・アヴァン以来のOHVで、空力をいち早く取り入れたボディー構造もかつてのクラウンと同じペリメーターフレーム方式をとるなど、独自の設計思想に溢れていることが分かります。

 これらに加えて、当然ながら同社の代表的アイテムであるハイドロニューマチックを採用しているわけですから、シトロエニストにはDSとともに「堪らないクルマ」なわけです。

|

« 1/8の傍観車 | トップページ | 1/10の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/60522592

この記事へのトラックバック一覧です: 1/9の傍観車:

« 1/8の傍観車 | トップページ | 1/10の傍観車 »