« 4/12の傍観車 | トップページ | 4/14の傍観車 »

2015年4月13日 (月)

4/13の傍観車

 日本のステーションワゴン人気…思えば短いものでしたよね。

 長らく商用車・営業車的なイメージが強く、ダサいと見られ続けられてきた歴史の中で、スバル・レガシーやそれに先立つレオーネツーリングワゴンが「カッコいいステーションワゴン」という立ち位置を確立したような気がします。

 その後、これは大ヒットとなり、各社がこの分野に参入してきて一大ボリュームとなったことは、傍観車でも何度か書いてきました。

 ただその後の不景気到来で、人気はより経済的な5ドアハッチのコンパクトカーへと移り、今やそれは軽自動車にまでダウンサイジングしてきているというわけです。

|

« 4/12の傍観車 | トップページ | 4/14の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/61072156

この記事へのトラックバック一覧です: 4/13の傍観車:

« 4/12の傍観車 | トップページ | 4/14の傍観車 »