« 6/1の傍観車 | トップページ | 6/3の傍観車 »

2015年6月 2日 (火)

6/2の傍観車

 イタリアの独創的なデザインといって私が真っ先に思い浮かべるのがフィアット・ムルティプラです。

 このクルマは初代も2代目も聞きしに勝る奇抜さなんですが、特に2代目は、時代的にもリアルタイムに経験しているだけあって印象深いですね。

 3人掛け×2列というレイアウトも奇抜なら、かつて流行ったウーパールーパーを思わせる2段構えのフロントフェイスの造形も奇抜、全身普通の箇所は見当たらないという物凄さです。

 3×2シートこそホンダのエディックスが追従しましたが、デザインに関しては誰も追従せず、まさに孤高の存在となったわけです。

|

« 6/1の傍観車 | トップページ | 6/3の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/61303355

この記事へのトラックバック一覧です: 6/2の傍観車:

« 6/1の傍観車 | トップページ | 6/3の傍観車 »