« 11/27の傍観車 | トップページ | 11/29の傍観車 »

2015年11月28日 (土)

11/28の傍観車

 昨日採り上げた日産ティーノなどが登場した1990年代末期は、国産ミニバンが全盛に向かう過程にあった時代といえるかもしれません。

 現在主流となっているミニバンは、キャブオーバー型から発展したワンボックス系ボディーですが、ティーノや私も乗っていたことがあるトヨタ・ビスタアルデオ、ホンダ・アヴァンシアなどはステーションワゴンの発展形ミニバンであり、各メーカーは新しいスタイルを模索していたものと思われます。

 しかし、ユーザーは、圧倒的にファミリーユースの多人数乗車、広いスペースなどを求めており、今の形に落ち着いたというわけです。

|

« 11/27の傍観車 | トップページ | 11/29の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/62230175

この記事へのトラックバック一覧です: 11/28の傍観車:

« 11/27の傍観車 | トップページ | 11/29の傍観車 »