« 11/30の傍観車 | トップページ | 12/2の傍観車 »

2015年12月 1日 (火)

12/1の傍観車

 初代マツダ・センティアを見かけました。

 バブル末期に登場したフルサイズセダンで、全長5m弱というサイズ感は今までのマツダ車にはなかったものです。にもかかわらず、伸びやかで流麗なフォルムを実現できたのは、初代ロードスターを手掛けたデザイナー、田中俊治の腕によるところが大きかったんだと思います。

 実際、東京モーターショーでこのクルマが公開された時、海外の名だたるカーデザイナー達から絶賛の嵐だったという逸話が残っています。

|

« 11/30の傍観車 | トップページ | 12/2の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/62255940

この記事へのトラックバック一覧です: 12/1の傍観車:

« 11/30の傍観車 | トップページ | 12/2の傍観車 »