« 12/10の傍観車 | トップページ | 12/12の傍観車 »

2015年12月11日 (金)

12/11の傍観車

 シルバーの初代ダイハツ・タントを見かけました。

 スズキの後追いでモデルをリリースすることの多いダイハツですが、このタントはダイハツが先鞭をつけたモデルですよね。

 それまで存在した、1600mm前後という全高を持つワゴンRなどの軽ハイトワゴンよりさらに高い1700mm超の全高をひっさげてデビューした時は衝撃でした。

 試乗した人は分かると思うんですが、実感としてはバスそのもので、今までのクルマとはまるで違う印象を持ったものです。

 私が見かけた個体は、新車から10年以上経ってかなりヤレていましたが、ユーザーの生活に溶け込んでいるようで、良い感じでしたね。

|

« 12/10の傍観車 | トップページ | 12/12の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/62284376

この記事へのトラックバック一覧です: 12/11の傍観車:

« 12/10の傍観車 | トップページ | 12/12の傍観車 »