« 1/28の傍観車 | トップページ | 1/30の傍観車 »

2016年1月29日 (金)

1/29の傍観車

 ホンダ・シャトルは5ドアハッチといいながら、実質上はステーションワゴンですよね。

 この手の小振りなステーションワゴンにはトヨタのカローラ・フィールダーなども含まれます。

 ところで、スバル・レガシーの大ヒットで、国産ステーションワゴンは、一時、まさに隆盛を極めましたが、ミニバンの台頭で今や見る影もありません。

 でも、あくまでも流麗なフォルムで「オシャレな荷車」に乗りたいという需要は少なからずあるようで、近年はシューティングブレークなどと名前を変えて、この車型はしぶとく生き残っているのです。

|

« 1/28の傍観車 | トップページ | 1/30の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/62486633

この記事へのトラックバック一覧です: 1/29の傍観車:

« 1/28の傍観車 | トップページ | 1/30の傍観車 »