« 2/26の傍観車 | トップページ | 2/28の傍観車 »

2016年2月27日 (土)

2/27の傍観車

 派手な色味のクルマばかり取り上げていましたので、今日はアンダーステイトメント(地味)なクルマの話題を…

 ラテン車といえば、伊達さとか小粋さが際立つ印象ですが、最近のプジョーは「地味の美学」を追求しているようです。

 まあ、このメーカーには、もともと地味で質実剛健なクルマ作りをするという伝統がありましたが、205のリリース以来、すっかりスポーティーでスタイリッシュなイメージが定着していましたよね。それが、ここに来て508をリリースしたあたりから、再びアンダーステイトメントなモデルを出すようになりました。この流れはそれ以降の他モデルにも及び、今では全ラインナップでスタイリングに統一感も生まれてきています。

|

« 2/26の傍観車 | トップページ | 2/28の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/62712043

この記事へのトラックバック一覧です: 2/27の傍観車:

« 2/26の傍観車 | トップページ | 2/28の傍観車 »