« 4/14の傍観車 | トップページ | 4/16の傍観車 »

2016年4月15日 (金)

4/15の傍観車

 日本の小さいクルマといえば、近年すっかり主流となった感のある軽自動車…

 カスタム系と呼ばれる一部のハイパワーモデルは装備過多となり、車重も小型車並みかそれ以上というものまで現れる始末ですが、一方で昨年は、高品質を保ったまま軽量化・低価格化に挑んだ現行スズキ・アルトが話題を呼びましたよね。

 また、その流れをスポーツモデルへと持ち込んだターボRSとワークスの登場で、日本の軽自動車の新しい潮流となりつつあるのを感じます。

 問題は軽自動車界もう一方の雄、ダイハツがどのような動きを見せるかですが、個人的には身軽・軽快な軽自動車の復活を願わずにはいられないのです。

|

« 4/14の傍観車 | トップページ | 4/16の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/63000020

この記事へのトラックバック一覧です: 4/15の傍観車:

« 4/14の傍観車 | トップページ | 4/16の傍観車 »