« 5/17の傍観車 | トップページ | 5/19の傍観車 »

2016年5月18日 (水)

5/18の傍観車

 昨日も書いたように、以前乗っていたことのあるオペル車。

 当時から地味な存在だったものの、「ゲルマン庶民の味」を知ることが出来る貴重な存在のクルマでしたね。

 フォルクスワーゲンこそ庶民のクルマだという意見もあるでしょうが、その歴史的背景も含め、どこか敷居の高いイメージなんですよね。一方、オペルは1920年代からアメリカ資本を受け入れ、国際的なスタンダードカーとしての親しみやすさがあったような気がします。

そういえば、私が乗っていたアストラワゴンもATはアイシン製でしたっけ。

|

« 5/17の傍観車 | トップページ | 5/19の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/63185497

この記事へのトラックバック一覧です: 5/18の傍観車:

« 5/17の傍観車 | トップページ | 5/19の傍観車 »