« 8/17の傍観車 | トップページ | 8/19の傍観車 »

2016年8月18日 (木)

8/18の傍観車

 フランス車風のスタイリングが印象的だったトヨタ車といって、私がまず思い浮かべるのが4代目コルサの3ドアハッチバックと初代カローラFX-GTです。

 コルサは丸みを帯びたフェミニンな印象で、カローラFX-GTは典型的な台形フォルムがルノーサンクを彷彿させます。また、どちらもスパッと斜めに切り落としたようなリアハッチに特徴があり、これがフランス車的な雰囲気を醸し出しているのだと思います。

 これらのクルマのテイストは、エレガント&スポーティーとでもいえばよいのでしょうか。私の好みですね。

|

« 8/17の傍観車 | トップページ | 8/19の傍観車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114916/63517941

この記事へのトラックバック一覧です: 8/18の傍観車:

« 8/17の傍観車 | トップページ | 8/19の傍観車 »